Hyper-V クラスタで10VMのLive Migration

まいど。

Facebookで10VMを同時にLive Migrationって話題があって試してみたので
俺的メモ

image
VMMのクラスタ設定にある同時マイグレーション設定の数を2以上にしていても、複数のVMを選択して別ノードにD&DしようとするとD&D直前にクリックしたVM1個が選択された状態になり複数VM同時マイグレーションは出来ない。
また複数のVM選択状態では右クリックやリボンの「VM移行」がグレーアウト状態になる。
一個づつD&Dすると設定で指定した数まで同時にマイグレーションできる。
という感じ。

我が家環境だけだと思うけどD&Dで別ノードにマイグレーションしようとすると移行確認ダイアログが表示されところで「移行先」の部分が「初期化中」と表示されて評価が終わらない事がたまにある(・ω・)

 

Hyper-Vクラスタのうちの4ノード間で各ノードから2~3VM計10VM(メモリ合計40GB)をPowerShellつかってLive Migration~
画像はShsrePointのVM(メモリ10GBx2)が相互にマイグレーションしてるサーバーのネットワークの帯域、他のノードも同じくらいで6~10Gbpsの間をいったりきたり。
image

 

以上ヾ(‘ω’)ノ゛

カテゴリー: System Center, Virtual Machine Manager, Windows Server タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください