System Center 2012 R2 – Orchestrator Integration Toolkitについて

まいど。
ScreenClip[3]

何度か、勉強会やセミナーで話をさせてもらっている
Orchestrator Integration Toolkitについて。

現在の最新版は「System Center 2012 R2 – Orchestrator Component Add-ons and Extensions」に含まれています。

DLする時にファイルが2つ表示されますが、Integration PacksはOrchestratorと各MS製品を連携させるために必要なIntegration Pack詰合せで、アクティビティの開発をするために必要なのは「Integration Toolkit」になります。
image

システム要件としてMSDNにはVisualStudio 2008か2010が必要と記載されていますが2012や2013で問題ないです。

WIX toolsetは相変わらず3.5指定なので最新ではなくWiX v3.5 (Stable)からDLする必要があります。また、WIX toolsetをインストール中にVisualStudioが入っていないというメッセージが表示されますが、VisualStudio 2013が入っていれば問題ありません。

Windows Server 2008 R2 / 2012 / 2012 R2 or Windows 7 / 8
(8.1は現在環境が手元に無いため未確認)
Windows Installer 3.1  ※1
.Net Framework 3.5 SP1 
WiX(Windows Installer XML) Toolset v3.5 ※2
Visual Studio 2008 / 2010 / 2012 / 2013

※1 Windows 8は入っていないため別途DLが必要
※2 最新版は3.8だがToolKitが対応しているのは3.5まで

以上ヾ(‘ω’)ノ゛

カテゴリー: Integration Pack, Orchestrator, System Center タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください