NEX から α7 へシステムを切り替えました。

まいど。

基本技術系のBlogだったので別のblog作って書こうかと思ったりいろいろ考えたのですが複数のBlogを書いていけるほど器用でもないので新しく作るのはやめときました。

ということでここ二年くらいで 7年以上使ったAPS-C のNEXから 今話題のフルサイズミラーレス α7(とその他諸々)にシステム移行をしたのでメモを兼ねてたまには技術以外の事を書いてみる。

・登場人物(大体この人らのせい
H氏:よく新宿ヨドに一緒にいろいろ見にいく。高いカメラとレンズ大量にもってたり SIGMAのコンデジとかソニーのQX衝動買いしてたりする沼最深部の住人、息をするようにレンズを買う財閥。
M氏:うっかりすると不要なMFレンズを送りつけてくる沼最深部の住人、AFは甘えが口癖のライカ住人。

■ ずっと昔
QV-100 とか持ってた事はある
フィルムカメラは使ったこと無い

■ 2009~2010年あたり
– SONY Cybershot DCS-G3

なんとなく勢いで召喚した気がする。
なんで買ったか全く覚えてない多分仕事忙しくて疲れてたんだと思う。
ブラウザが乗っててmixiに投稿したりとかウェブブラウジングができた。
なつかしのNetFront 搭載

■ 2011年

・9月位(レンズ交換式カメラデビュー)
– SONY NEX-5N
– E マウントレンズいっぱい (ワイコンとかも含む)
– SONY LA-EA2 [A to E]
– SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM [A]

それまでコンデジしか触った事なかったんだけど、仕事中になんかEマウントという単語が空から降ってきて、カメラ持ってる知り合いに「Eマウントってなんぞ?」と聞いたら「もうすぐ新しいNEX-5nってのがでるからそれを買えばえんやで」と教えてもらう。
数日後の発売日に仕事ちょっとだけ早退して銀座のソニーストアに行き、当時はレンズ交換式カメラとか全然詳しくなかったので「今日発売のNEX-5Nってやつとオプションとレンズ全部ください」って言って買った。
なので今になって割と活躍してるコンセントから給電できるAC アダプターとか当時でてたオプションは一通り持ってたりする。
EE 30mm F3.5 Macro だけ発売日が後だったので予約してかえりました。

撮りたい物の中に月があり周りにAマウントユーザーが多かった事もあって当時はいずれはAマウントへと考えていたので、一週間後位に写りが気に入った70-300mm F4.5-5.6 G SSM とLA-EA2を召喚。

この組み合わせはα7に移行するまで勉強会で写真とったり月とったり割と活躍してくれた。

■ 2017年(フルサイズ デビュー)

・6月
SONY α7II
SONY Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS [FE]

ここ見に来るような方はご存知だと思いますが、毎年6月末に私個人主催の勉強会をやってまして当日は基本的に裏方に徹してるんですが この年はどうしてもトラックの設定上 Azure Stack 枠でスピーカーが足りず仕方なしに自分でしゃべることにしてしまった。
そして2日前になっても資料作成が全く進まないのでやる気の先出し(以降事あるごとに活用している やる気の先出しセンドバック)のため+買うなら土曜日の勉強会で使いたいと思って最悪ヨドバシのエクストリーム便で会社にα7IIを送りつけようかといろいろ調べてたらH氏から「ソニーストアのクーポン余ってるよ?」といわれたので金曜の夕方にH氏と一緒に銀座ソニーストアで α7II と Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSSを召喚。

お陰様で無事にイベントは終わりました(

・7月
ケンコートキナー 400mm F8 [E]

新宿ヨドバシでH氏といろんなレンズを見ててふと視界に入り、20万とかのレンズを見た後だともはや誤差みたいな値段だったのと月とるのに望遠がほしかったのでケンコートキナー 400mm F8 ミラーレンズを召喚
リングボケいいよね。

・8月 (だいたいこいつらのせい
Voigtlander HELIAR classic 75mm F1.8 [VM]
Voigtlander Macro APO-Lanthar 65mm f/2 [FE]

詳細忘れたけど関西方面のM氏からとりあえず使ってみればいいよ、気に入ったら売るよみたいな感じでレンズ(HELIAR classic 75mm F1.8 と M to Eマウントアダプター)が送りつけられる。
使ってみたらわりと写りが気に入ったのでお買い上げ。
Eマウント、Mマウント の2マウント体制へ、だいたいこれが元凶、全ての始まりだと思う。

基本的に望遠とマクロスキーなので、α7II購入してから FE 90mm F2.8 Macro G OSS がずっと気になってた所にM氏から送りつけられてきたレンズのせいで Voigtlander の写りが気に入り発売の情報が出ていた Macro APO-Lanthar 65mm f/2 (今後のやつは大体こいつのせい) が気になっていた。
とはいえそんなポンポン買えるほど余裕もないので予約もなにもしてなかったんだけど、発売日にH氏に誘われていつものように新宿ヨドバシへ行ってみたら夕方に1本だけ入荷したと言われ、試写してみたら二人とも「なんだこれ」「すごい」以外の語彙力がなくなり、気がついたら買ってた。
ラストワンだもんね、しかたないね。
以降しばらくは常時65mm アポたんがαにはついてた。

・9月
Voigtlander ULTRON 28mm F2 [VM]
SONY α7RII
Zeiss Batis 2/25 [FE]

よく覚えてないんだけどいつものようにH氏と新宿ヨド行って ULTRON 28mm F2試写して 店出る時に気がついたら持ってた、ちなみにH氏は 21mm買ってた。

9/10 に北海道の勉強会で1枠喋りに行ったついでに知り合い数人と軽く観光をしたときにぶらぶらしてる所を動画を撮ったのだけど あぽたん65mmは長すぎたので 28mmでMF(マンパワー フォーカス)で動画を撮って割といい感じに撮れるも、AF効く写りがいい広角レンズほしいなとちょっと思う。
(この時点でFE 24-70mm F4 ZA は写りに違和感ありまくりで気に入らなかったのでもはやそんな物はなかった扱いになってた)

FE 24-70mm F4 ZA の写りが気に入らず購入後6月の勉強会で数時間可動しただけで実働1日もない状態だったのとAF効く広角レンズがほしかったのと、何よりα7IIではMacro APO-Lanthar 65mm f/2 の性能をフルに発揮できていないという思いがあり。
北海道から帰ってきた次の週に 6月に買った セットをまるごと(α7II と FE 24-70mm F4 ZA) を墓地に捨て α7RII + Batis 2/25 を召喚。

ちなみに「α7IIでは65mm アポたんの本気を出せなくてRIIがほしい」とお店の人と話してたら店員さんも「ですよねー私もRIIに買い替えました」と言ってたのでこの選択は間違ってなかったと思われる。

・10月
Voigtlander APO-Lanthar 90mm f/3.5 [L39]
SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary + TC14 [EF]
SIGMA MC-11 [EF to E]

APO-Lanthar 系の写りのが気に入ってた所にもともと望遠側が好きということもあって、わりと状態がいい APO-Lanthar 90mm f/3.5 をヤフオクで見つけてしまい召喚。
Eマウント、Mマウント、L39(Mマウントリング付き)、の3マウント体制へ

そして月を撮るのが好きなので超望遠は外せず「SEL100400GM高いなぁ」と思っていた所に、またもやH氏から「SIGMA 150-600 Contemporary  持ってるけど割といいよ」と言われテレコン付きをうっかり召喚。
あわせて MC-11を召喚してしまったため、以降 Mマウント、EFマウント、Eマウントのレンズが混在していくことになる。

超望遠はケンコートキナー 400mm F8 ミラーレンズも持ってたけどやっぱり写りが違うのと、x1.4 テレコンで 840mm、APS-Cクロップで 1260mm相当ということで、うっかりの割にこいつはかなり気に入って月撮りメインレンズとして月食や満月・スーパームーンなど今でも大活躍、いまだ純正では600mmクラスが存在しないので まじで買ってよかった。

・11月
なにもなし

・12月 (グロサミ用に小さいカメラがほしかったんです
OLYMPUS OM-D E-M5 MkII
OLYMPUS M.ZUIKO  7-14mm F2.8 PRO [MFT]

年明けて3月にMVP Global Summit でシアトルに行く予定があり、持ち運び小さいのほしいなという理由と星や夜景撮るのにライブコンポジットが気になり召喚。
もちろん星取り夜景用なので 合わせて M.ZUIKO 7-14mm F2.8 PRO も。
Eマウント、Mマウント、L39(Mマウントリング付き)、EFマウント、マイクロフォーサーズ の5マウント体制へ

■ 2018年

・1月(トイレ行ったらレンズ持ってかえってきた事件
ケンコートキナー Reflex 300mm F6.3 MF MACRO [MFT]

正月休み中にこれまたH氏とアキバヨド行ったときに気になってスペックとか店員さんに聞いたら「在庫ねぇ」と言われ一旦諦めていつものようにルノアールで数人でだべってた時になんとなくオンラインで調べたら在庫あったので店舗受け取り注文して「ちょっとトイレ行ってくる」と言ってついでにアキバヨドにて召喚。
やっぱりReflexのリングボケはいいね( ˘ω˘) あと一応マクロなので1m以下までよれて割と色々使える。

・2月
OLYMPUS M.ZUIKO 14-42mm F3.5-5.6 EZ ED [MFT]
Carl Zeiss C Sonnar T* 1.5/50 Z [ZM]
Voigtlander ULTRON 21mm F1.8 [VM]

よく覚えてないけど 電動ズームで動画に使えそうってのとOM-D E-M5 Mk2のボディキャップ代わりにM.ZUIKO 14-42mm F3.5-5.6 EZ EDを召喚。

年末位からH氏や数人で星取りによく出かけるようになり、ある時富士山入れて星取りに行った所、寒さのためかBatis 沈黙、LV表示消えてレンズ側の液晶消えてフォーカスリング全く反応なくなり電源きってしばらく温めたら復活。
流石に氷点下5℃程度で操作不能になるとか冬の星撮りに使えないので一旦墓地に捨てて広角ってことで Voigtlander ULTRON 21mm F1.8 中野のフジヤカメラに召喚しに行く。
これまたよく覚えてないけど、中野のフジヤカメラ行ったら Carl Zeiss C Sonnar T* 1.5/50  Z も帰りに持ってた。

・3月(はじめてのズームレンズ[2470Zなんてなかった、いいね?]
SIGMA 24-35mm F2 DG HSM Art [EF]

誰がなんと言おうとズームレンズです。
前のを墓地に捨ててからズーム一本も持ってなかったので、写りも気に入ってる。
ズームリングの回転角の狭さは驚異的。

MVP Global Summit 用に小さいカメラがほしいと言ったな、あれは嘘だ。
結局、α7RII+レンズ4本 と OM-D E-M5Mk2 +レンズ2本持ってった。

・4月
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di (Model A09) [EF]
SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM Art [EF]
OLYMPUS OM-SYSTEM ZUIKO AUTO-T 135mm F3.5 [OM]
OLYMPUS OM-SYSTEM ZUIKO AUTO-T 200mm F4 [OM]

CP+ちょい前に発表されてた Eマウント向け 28-75mm F2.8 が気になりすぎて待ちきれなく安かったので TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di (Model A09) を召喚。

基本的に欲しい時に無いと嫌で予約してまでは買わない派なので いずれ買おうと思ってた FE 24-105mm F4 G OSS がいくら待っても在庫ありにならないので仕方なく SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM Art を召喚。
写りは悪くないんですが、MC-11のせいかちょっと暗いとAF迷って たまに合焦しないことがあるのでメンテ出そうとおもいつつ割とMFでなんとかなってるんでいまだ出せてない。

上記理由もあってレンズを予約した
[TAMRON 28-75mm F2.8 Di III RXD (A036SF)]

OLYMPUS OM-SYSTEM ZUIKO AUTO-T 135mm F3.5
OLYMPUS OM-SYSTEM ZUIKO AUTO-T 200mm F4
いつもの関西方面のM氏から。
Eマウント、Mマウント、L39(Mマウントリング付き)、EFマウント、マイクロフォーサーズ、OM の6マウント体制へ

・5月
YASHICA ML 135mm f2.8 [YC]
TAMRON 28-75mm F2.8 Di III RXD (A036SF) [FE]

望遠スキーなのと多分安かったから(覚えてない)YASHICA ML 135mm f2.8 を召喚
Eマウント、Mマウント、L39(Mマウントリング付き)、EFマウント、マイクロフォーサーズ、OM、YC の7マウント体制へ

割と寄れるのとそろそろ標準ズームくらいはほしかったので予約してた TAMRON 28-75mm F2.8 Di III RXD (A036SF) を召喚。

・6月~9月
奇跡のノー出費

・10月
SIGMA 30mm F2.8 DN [MFT]
SONY FE 24mm F1.4 GM [FE]

カートに入ってる事に気づかず、野菜生活買ったら一緒に届いた、一部では野菜生活レンズと呼ばれてる SIGMA 30mm F2.8 DN、割と真面目に驚いた。

だいぶ前から 21mm だか 24mm の広角GMが出ると噂で言われてて Batis 捨ててからAF効く広角単焦点がなくて興味あったんだけど割といいお値段だったので予約等はしてなかった。
これまた発売日に新宿ヨド行ったら偶然在庫有ったので11月の Microsoft Tech Summit 2018 登壇のやる気の先出しのためにも FE 24mm F1.4 GM を召喚。
FE 24-70 F4 Z  以来 久々のSONY純正レンズ。

・11月
ノー出費

・12月
Panasonic GH4

10月位から知り合い数人とYoutube チャンネルを開設して動画投稿を始めたので30分以上撮れるのが欲しかったのと、某H氏他数名にそそのかされ GH4召喚

後から言われて気がついたけどこれ買ってなければ2018年ボディ ノー出費だったのと、ちょうど一年前の同じ頃に OM-D E-M5 Mk2買ってた…

■ 2019年

・1月~2月
ノー 出費

・3月
Insta 360 ONE X

某H氏に煽られ 発表時から気になってたInsta 360 ONE X をやる気の先出しセンドバック召喚
MVP Global Summit のためです((

ということで現状なんか忘れてるのもある気がするけど
レンズ20数本、ボディ4台、コンデジ1台、その他1台という感じで落ち着いてる。

以上ヽ(・ω・)ノ

Appendix

・その他
書き出したのは基本カメラかレンズでこれ以外に、動画用に α7RIIでRig 組んだり、HDMI スイッチャー買ったり、ショットガンマイク数本買ったり。オーディオミキサー買ったり、音声用のレコーダー買ったり、Rigで使うモニター数個買ったりビデオ雲台買ったり、電子接点無しのマウントアダプター5個位買ったり、ヘリコイドアダプター何個か買ったりと、ちまちまとした出費はあったけどまぁカメラとレンズに比べたら微々たる物なので割愛。

・マウントアダプターはこんな感じ、MとEFがユニバーサル マウント状態
古いMFレンズはとりあえずMに変換かけときゃええやろ感
L39 to M
YC to M
OM to M
M to E ヘリコイド アダプター
M to MFT ヘリコイド アダプター
EF to MFT 電子アダプター
EF to E 電子アダプター

ScreenClip

そういえば Mマウントレンズ をEマウントでAF使えるようにするアレな LM-EA7 も買っていつものルノアールでH氏に見せびらかしたら、ちょっと行ってくるって即買いしてた。
自分はMFになれまくって友人の結婚式もMFレンズで通せる程度にはなってたので結局MF(マンパワーフォーカス)の方が早くて確実だったので売っぱらったけど アレはもう一回買い戻してもいいかなと思うくらいには便利だと思う。
合焦時にジーコジーコうるせぇけど(

カテゴリー: Diary タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください