VirtualPCの仮想マシンをHyper-Vへ移行

まいど。

 

VirtualPCの仮想マシンをHyper-V環境へ移行時(Vista or 2008 Server)

ネットワークが認識しなかったり

デバイスマネージャに[!]が何個か出たり

妙に重くなったりします

 

そういう時は、msconfigを起動し

"ブート"タブの"詳細オプション"の"HALの検出"チェックボックスにチェックをして

再起動してみると案外幸せになれたりします。

 

Virtual Server/PCのHALとHyper-VのHALが違うかららしい。

で、上記チェックをすることで起動中にHALを再検出してくれるそうです。

カテゴリー: Windows Server タグ: , パーマリンク

1 Response to VirtualPCの仮想マシンをHyper-Vへ移行

  1. 太郎 のコメント:

    >妙に重くなったりします こないだやったとき、たしかに妙に重くなったー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください